教室通信


 
新年最初の講座を行いました。
 

 
あるお教室では花を題材に。
こちらのお花は千両の紅たてやまと松。

お花屋さんに行った際に、
お正月を過ぎてしまうと不要になってしまうそうで、
描いてくれて嬉しいと笑顔で両手一杯下さいました。

そんなお気持ちが嬉しくてほっこりしました。

通常の千両はオレンジ色をしているそうですが、
この紅たてやまは素晴らしい紅が見事なのです。
 

 
こんな風に塗り方の途中をお見せしながら
描いていきました。

描いて行く途中は
水彩画の楽しみの一つともいえる
思惑を超えて滲んだり、色が遊ぶ事も
楽しみながら、おおらかに。おおらかに。


様々なモチーフに取り組みながら
ゆっくり頭で理解したものを手が習得するまで
今年も一緒に描いて行きたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。