2015年12月アーカイブ


 
2015年も残すところ後少しとなりました。
今年もたくさんの発見&刺激がありました。
全ての体験&出会いに心から感謝の気持ちでいっぱいです。

変わらずに応援し支えてくださる全ての方々&お世話になった方々&家族のお陰で今年も無事に過ごす事が出来ました。
心からありがとうございます。

そして今年は下記の様にたくさんお声かけ頂く機会に恵まれ、
通常のお仕事等の合間に、
ほぼ毎月、国内外問わず展示をしていた1年でした(笑)

1月 ジャパンフェスティバル(ドイツ/ベルリン)
2月 仙川教室展
4月 スターバックス展(東京/下北沢)
5月 三軌展(東京/六本木)
6月 海とビーチのハワイ展(神奈川/茅ヶ崎)
8月 アート島根(島根/大田)
   池袋教室展
9月 石正美術館展(島根/浜田)
10月 三軌女流展(東京/銀座)
    マルタ展(マルタ共和国)
11月 太陽展(東京/上野)
    イラステイナーズ展(新潟)

この他に、
(株)ムラヤマさんのノベルティや
 

 
喜界第一ホテルさんに絵を使って頂いたり。。。
 

 
他にもいろいろとお声かけ頂きました。

また今年、私の新しい試みの一つとして、
子供を対象とした芸術のスキルを学ぶ
チャイルドアートディレクターの勉強もしました。
発達にあわせて、
どういったアプローチが子供の創造性を高めるのか、
様々な手法を具体的に体験してきました。
この経験をペンで描くスキルと組み合わせ、
大人の教室とは別に今後に活かしていけたらなぁと思っています☆

そんなこんなの2015年、
マルッとありがとうございました。
そして来年もどうぞよろしくお願いいたします。

教室の出来事2015

2015年は私が絵を教える様になって
丁度まる10年になった年。

そんな今年は各お教室ごとの展示なども企画したり、
クリスマスカード作りイベントなども行いました。
また10年も続けていると、
お教室を通じて出会った方から色々なお話を伺う事も増えます。
そんな中から今年伺った印象的なお話を2つご紹介します。
 

 


 
まずこちらの絵本の挿絵。
私がお教室を開いてすぐの頃からずっと
通って下さってた黒田悦子さんのお仕事です。
こちらは2015年の10月に出版されたばかり。
できたてほやほやを持って、
先日ご挨拶にいらしてくださいました。
現在、志學社より出版されています。
ご興味のある方はご覧下さい→ http://www.shigakusya.net

「花とおしゃべり」絵:黒田悦子 文:藤井徳子 志學社

次に現在お教室に通われているぴ〜ことぴ〜すけさん。
毎年欠かさず旅に出るほどの大のイタリア&ワイン好きな彼女。
旅先でのイタリアの思い出を絵に描いて見せてくれます。
そんな彼女がイタリアの、
とあるお店(と主人)を描いた1枚の絵。
そちらを丁寧に完成させ、ポストカードにしてお店に届けた処。。。
なんと日本のテレビに映ることに。。
詳細は下記をご覧下さいね↓
http://piccolino.blog.so-net.ne.jp/2015-04-17
また翌年に彼女が再びお店を訪ねたら、
店のご主人が絵を気に入り、
なんとTシャツに絵をプリントして愛用していたのでした。
 

 
それがこちらの写真。驚きますよね(^^)
こんな風に絵を通じて、
新しい刺激や体験している方々のお話を伺うと、
お教室を開き、続けていて良かったなぁと思う2015年末でした。
ありがとうございます。

※写真はすべてご本人から承諾を頂き掲載しています。


 
おかげさまで無事に終わる事ができました!
ご参加頂きました皆様のおかげさまです。

ありがとうございます!

下のフォトはその折にご参加様から頂いた
サプライズプレゼントの手作りロウソク。。
香りも練り込まれていて良い香りですよ♪
火をつけたところをアップしてみました(^^)
水彩を意識したという
柔らかい色合いが素敵なロウソクです。
嬉しいです♡ありがとうーー♡