2019年2月アーカイブ


 
一人で水の中で息を止めた90秒と
大好きな人の前で思わず息が止まった90秒。

それはどれも同じ90秒の中の出来事。

でも受け止めた私の内側の速さも
感じた世界も一人一人全部違う。

今回は絵を通じそんな「90秒」を感じる一時の場として
ご来場頂き、楽しんで頂けたら幸いです。

場を与えてくださったマスター&奥様。
ご協力頂きました皆様に心からの感謝を。
そしてご来場頂くあなたと私のあいだに
瞬間で永遠の90秒が生まれますように。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『Sketches of Life』
〜Something Eros・あなたと私の90秒〜
近藤麗子展
開催日時 2019年4月1日〜15日 
     20:00〜翌朝5:00
場所 『バー ラストチャンス』
    世田谷区代沢4−41−8 竹ビル1F
    http://barlastchance.com
電話  03−3795−5292
定休日 毎週火曜日
小田急線・京王井の頭線「下北沢」駅南西口より徒歩10分
小田急バス「代沢小学校前」徒歩1分
下北沢・三軒茶屋から「下61系統」渋谷・梅ヶ丘から「渋54系統』
※入場無料ですが、会場はバーですので、お一人様ワンドリンクをお願いします。(ソフトドリンクもございます)
#パーティあります #下北沢 #バー #ラストチャンス #デザイン #イラスト #近藤麗子 #RAYCO
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
<something else と Something Eros について>
そもそものきっかけはデザイン事務所時代の先輩小関さんの
朝のコーヒータイムの言葉から。
 
something elseは、
これまで食べたことがない不思議な物や経験したことのない印象的な出来事や風変わりな人などを表す時や、これまで何度も経験をしたことはあるが、
今回は最高/最悪だったと表現する場合にも使われる。つまり
よくわかんないけど〇〇!みたいな感じの言葉とその造語。